日焼けによる顔のシミを解消【化粧品だけではダメ、洗顔が大切】

日焼けのシミを解消するための重要ポイント

なんで化粧品だけではダメなの?

日焼けによる顔のシミを解消するために、美白化粧品を使っている方が多いと思いますが、洗顔に気を付けていますか?

日焼の顔のシミを解消するには化粧品だけでは不十分。洗顔石鹸も良いものを選んでください。


日焼けで顔にシミができる原因は、紫外線により活性酸素が発生し、メラニンが大量に作られること。メラニンが大量に作られた結果、シミやくすみになります。

シミを解消するために大切なポイントは3つ
・黒色メラニンを漂白する
・活性酸素を無害化する
・肌のターンオーバーを促進する

上のポイントをおさえている化粧品を使っているのに、シミが残ったままという方は、洗顔石鹸を見直してください。


活性酸素は紫外線だけでなく、外部刺激やストレスなどによっても発生します。美白化粧品を使っていても、洗顔するときに無理な刺激を与えてしまうと活性酸素が発生し、シミの原因となります。

また、肌のターンオーバーを促進するには、美容成分を与えるだけでなく、古い角質汚れをしっかり取ることも大切です。


洗顔石鹸も上にあげた3つのポイントを抑えているもの、そして、刺激を与えず角質汚れをしっかりとるものがベスト。

ここでおすすめしたいのが、ビタミンCの125倍の美白効果をもつと言われているフラーレンという成分です。

紫外線による活性酸素を防ぐので、日焼けによるシミの予防にもなります。屋外で仕事をしている方、スポーツをしている方など、日焼けをしやすい人におすすめの成分です。


フラーレン配合の石鹸で人気のものが幾つかあります。フラニー、NS化粧品ナノシルクミキシング スキンケアソープ、プリエネージュ EXソープです。

次に、この3つを比べてみます。

フラーレン配合の洗顔石鹸を比較、日焼けによる顔のシミにおすすめは?

比較 フラニー NS化粧品ナノシルクコスメ スキンケアソープ プリエネージュ EXソープ
フラニー NS化粧品ナノシルクコスメ トライアルセット プリエネージュ EXソープ
金額 初回特別価格:1,000円
送料無料
ライアルセット:1,680円
送料無料
1,027円
送料290円
注目の成分
フラーレン、リピジュア、マリンコラーゲン、蜂蜜
フラーレン、EGF、アスタキサンチン、ナノシルク フラーレン
洗浄力
キメ細かい泡で洗浄力No.1
洗浄力普通 洗浄力普通
全成分 フラーレン、ハチミツ、リピジュア(ポリメタクリロイルオキシエチルホスホリルコリン)、マリンコラーゲン(水溶性コラーゲンSL)、 カリ含有石鹸素地、水、グリセリン、ミリスチン酸、パルミチン酸、パーム脂肪酸、グルコン酸Na、 ラウリン酸、塩化Na、ハチミツ、カラメル、エチドロン酸4Na、EDTA-4Na カリ含有石ケン素地、グリセリン、カッコンエキス、アロエベラ葉エキス、クロレラエキス、スクラワン、ローズマリー葉エキス、グリチルリチン酸2K、トコフェロール、コカミドプロピルベタイン、クエン酸、テトラヘキシルデカン酸アスコルビル、アスタキサンチン、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、レシチン、ダイズ油、リン酸Na、ヒトオリゴペプチド-1、フラーレン、シャクヤク根エキス、ボタンエキス、マドンナリリー根エキス、シルク、イランイラン花油、オレンジ油、ヒアルロン酸Na、水、BG、エタノール、PVP、フェノキシエタノール、ペンチレングリコール、メチルパラベン、エチドロン酸、グルコン酸Na、EDTA-4Na カリ含有石ケン素地、パーム脂肪酸、パーム核脂肪酸、パルミチン酸アスコルビルリン酸3Na、カンゾウ根エキス、加水分解ヒアルロン酸、フラーレン、サクラ葉エキス、ユキノシタエキス、ヒアルロン酸Na、ヒオウギエキス、白金、プルーン分解物、ホホバ油、ベタイン、乳酸、クエン酸、リンゴ酸、チャエキス、グルコース、ポリソルベート80、水、BG、エタノール、PEG-75、ハッカ油、香料、エチドロン酸、EDTA-4Na
安全性 注意したい成分は特に無し 注意したい成分は以下のもの
防腐剤:フェノキシエタノール、メチルパラベン
殺菌剤:ペンチレングリコール
注意したい成分は特に無し
おすすめはフラニー

どの石鹸もフラーレンを配合しているので、注目するポイントは洗浄力と安全性です。洗浄力は泡がキメ細かいフラニーが一番。泡がキメ細かいと毛穴の奥まで入り込み汚れをおとします。さらにキメ細かい泡で洗顔すると、刺激が少ないのでおすすめ。安全性はフラニーとプリエネージュ EXソープが特に肌に悪そうなものを使っていないのでおすすめ。
よって、フラニーが総合No.1。

日焼けのシミを解消するために、おすすめの理由

フラーレンがシミの解消と予防を同時に行う

フラーレンはノーベル賞を受賞した最高級美容成分。

フラーレンなら、日焼けで出来てしまったシミを解消することと、日焼けでシミが出来るのを防ぐことを同時に出来ます。

さらに、活性酸素(フリーラジカル)を無害化する効果がビタミンCの125倍もあります。

活性酸素はシミの原因となるだけでなく、老化の原因でもあるので、肌の美白と皮膚の老化予防(アンチエイジング)の両立を実現します。

日焼けのシミ解消にフラニー、3つのおすすめポイント

プラセンタの800倍のコラーゲン生成促進作用

フラーレンは活性酸素を無害化する効果がビタミンCの125倍ですが、それ以外にも驚くべき作用があります。 それは、コラーゲン生成促進作用がプラセンタの800倍以上もあることです。 これによりニキビ跡の凸凹・日焼け・皮膚の老化・シワ・シミ・たるみ、さらには肌の乾燥やくすみ等も改善します。

コラーゲンが多い食品を食べても、コラーゲンが分解されてしまい、お肌には効果がありません。

効果を得るためには、お肌がコラーゲンを作り出すように、促進してあげなければいのです。

ヒアルロン酸の2倍以上の保湿効果のあるリピジュア

リピジュアはヒアルロン酸の2倍以上の保湿効果があります。

リピジュアを浸透させた肌は、水で洗い流した後も角質保護効果が持続し、水分が蒸散するのを防ぎ、潤いを閉じ込めます。

そして、お肌に潤いを与えるだけでなく、バリア機能をサポートし、様々な刺激物質からお肌を守る効果に優れています。

吸収率がケタ違いのマリンコラーゲン

お肌へのコラーゲンの吸収率がケタ違いに高く、真皮層にまで栄養分をしっかり届け、お肌にハリと弾力を与えます。

フラニーで洗顔することにより、コラーゲンの生成を促進するだけでなく良質のマリンコラーゲンをお肌に浸透させます。

さらに、ハチミツを配合し、フラーレン・リピジュア・マリンコラーゲンなどを、お肌の奥まで浸透させます。